猫の話し

[猫が死ぬ時]弔い方と姿を消す本当の理由とは?

投稿日:

[猫が死ぬ時]弔い方と姿を消す本当の理由とは?猫の寿命は長くて20年ですので今は元気いっぱいな猫もいつかはお別れの時がやってきます。

もちろん寿命を全うする事なく事故や病気で亡くなってしまう場合もあります。

家族同様の猫の死というのは受け入れがたい悲しみですが、もしも猫が死んでしまった場合にどのような弔い方をするべきかや猫が死んでしまう原因について記していきたいと思います。

猫の死因は?事故編

20170216_221200
自由に外に出られる外猫は自由気ままに外と家を行ったり来たりしますが、外の世界には危険がいっぱいです。

例えば猫を狙ったわけではない殺鼠剤や除草剤も猫にとってはとても危険です。

殺鼠剤で弱ったネズミを食べてしまったり、除草剤が散布された草の上でゴロゴロしてしまえば体中に薬が付着してしまい、その薬が付着した毛を舐めると毒が体内に侵入してしまいます。

そして最も猫が命を落とす事故が交通事故なんです。

猫は交通事故にあいやすい?

アナタは車に跳ねられて亡くなっている野良猫を見る事はありませんか?

逆に車に跳ねられて亡くなっている野良犬というのは殆ど見ないと思います。

この違いは一体なんなのでしょうか?

猫は発情期で追いかけっこをしている時に車に跳ねられるケースが多いようです。

追いかけっこに夢中になっている猫は周囲の安全確認なんてしませんし、車の速度の事なんて理解出来ていないので『遠くにいるから平気』という感覚で道路に飛び出したところ、想像以上のスピードで走ってきた車の犠牲になる事もあります。

夜間は猫の目は光を精一杯取り込もうとするので瞳孔が開いている状態ですので、そこに車のヘッドライトが射し込むと何も見えない状態になります。
猫の目の意外と知らない秘密と豆知識!参照)

視界を失った猫は思わず固まってしまうので、そこに車が走ってくるとよける事が出来ません。

そして猫は敵に後ろを見せない習性があるので車が迫ってきても後ろを見せず走り抜けようとするので、それも事故の被害にあいやすい原因と言われています。

車だけでなく人間も危険!

猫にとって場合によっては車よりも危険なのは人間です。

無神経に何の罪もない猫ををいじめる人間もいますし、エアガンなどで猫を狙って撃ち楽しむ人間もいます。

『まさか』と思うと思いますが、本当に危険な人間はいますので、こういった危険から猫を守る手段というのは外に出さないという事しかないのが現状です。

スポンサードリンク

猫の死因は?病気編

20170216_221044
事故による猫の死の他に病気によって命を落とすというケースもありますよね?

[猫の症状]肩こりや頭痛など猫にもこんな症状はある?でも様々な猫の病気や症状について書きましたが直接命に関わる病気というのもたくさんあります。

特に健康そのものだった猫が突然死してしまうというフィラリアなどとても危険な病気を紹介しておきます。

フィラリアとは?予防法は?

フィラリアは元々は蚊に刺された犬の心臓に寄生して重篤な症状を引き起こす寄生虫なのですが、犬にしか寄生しない寄生虫だと考えられていました。

しかし、フィラリアは猫にも寄生する事がわかっています。

日本では猫のフィラリア感染が多く実は猫にも感染していたのですが、猫に有効な検査方法がなかったのであまり知られる事がなかったんです。

猫がフィラリアに感染すると健康そのものの猫が何の症状もなく突然死してしまう事があります。

このケースでは猫と何の心構えもなく突然お別れしなくてはならず精神的にとても辛いものになります。

もし症状が出るとしたら、しつこい咳や呼吸困難、嘔吐などがあらわれる場合が多いです。

猫にフィラリアが寄生するとわかっていても診断する事はまだ難しいので猫用の予防薬に頼るしかないのが現状です。

猫が死んでしまったらどう弔う?

20170216_221131
事故であっても、病気であってもいつか必ず訪れる猫との別れ。

家族同然の猫との別れはとても辛い事と思いますが、大切な猫だからこそ、しっかりと弔ってあげたいですよね。

アナタは万が一猫が死んでしまった時にどうやって弔うか考えていますか?

猫と別れる事で虚脱感や罪悪感、食欲不振や不眠などに悩まされる『ペットロス』という状態に陥る場合があるので、ペットロスの状態で猫の埋葬方法やどこで火葬するかなど考える事は難しいと思います。

ですので、変な意味ではなく猫が元気なうちに、やがて必ず訪れる別れの時の為に弔い方を考えておいた方が良いです。

次項で猫が死んでしまった場合の弔いの選択肢をまとめていきたいと思います。

猫が死んでしまったら真っ先に行う事

猫が自宅で亡くなった場合はまずは猫の遺体を清めましょう。

猫にノミがいた場合は体をタオルやシーツなどで包みノミをタオルやシーツに移しましょう。

ノミを移し終えたらしっかりと絞ったタオルで体を拭いてあげます。

その後は綺麗なタオルやシーツの上に寝かせるかダンボールを仮の棺にして涼しい場所に安置してあげて下さい。

真夏など暑い日はクーラーの効いた部屋に安置するかドライアイスで頭部や腹部をひやしてあげましょう。

その後、以下の弔い方で自分にあった弔い方を選択して下さい。

①所有地に埋葬する

アナタの住む街の条例などで規制されていなければ自分の所有地に埋葬する事が出来ます。

そして埋葬された猫の体は時間をかけて徐々に土に還っていきます。

ここで注意しなければいけないのは伝染病が原因で亡くなった猫は埋葬しない事です。

衛生面の問題があるので必ず自治体やペット霊園に埋葬してください。

②自治体に火葬してもらう

自治体に依頼して火葬してもらうというのも一つの方法です。

この場合、費用や方法は自治体ごとに異なるので、まずは問い合わせをしましょう。

専用の火葬場を最持つ自治体や、専用の火葬場を持たず契約しているペット霊園に依頼するなど方法が自治体によって様々だからです。

③ペット霊園で弔う

ペット霊園で弔うという選択をする飼い主さんは増加傾向にあります。

ペット霊園は人間と同じように猫を弔う事が出来ますので大切なペットだからこそ家族同様に送り出したいと考える飼い主さんが増えているのでしょう。

葬儀の内容も様々で仏教や洋風などから自宅での葬儀など本当に様々です。

葬儀形式
合同葬 他のペットと一緒に火葬されるので遺骨を個別に引き取る事は出来ません。
火葬後の遺骨は霊園の合同供養塔などに納められます。
個別葬 遺体を個別に火葬するので遺骨を骨壺に入れて持ち帰る事が出来ます。
また、単独で個別の墓に納骨する事も可能です。
立ち会い葬 個別葬に立ち会う形式で火葬後には遺骨を拾う事も出来ます。
霊園によってはお坊さんの読経を依頼する事も可能な場合があります。

葬儀の料金はペット霊園によって様々ですが、一般的に下記が目安になりそうです。

葬儀料金の目安
合同葬 1万円~2万円程度
個別葬 3万円程度
立ち会い葬 個別葬の費用に5千円程度加算した金額が一般的

スポンサーリンク

ペットロスとは?

20170217_220438
大切なペットが死んでしまうと飼い主さんは心にポッカリと穴があいたような感覚に襲われ気力が低下して場合によっては、うつ状態に陥ってしまう事があります。

これがいわゆるペットロスですが、いつまでもペットロスの状態でいるワケにもいきません。

いずれは愛猫の死と向き合い受け入れて乗り越えていかなければいけません。

愛猫の死と向き合いペットロスから立ち直るにはどうすれば良いのでしょうか?

気が済むまで泣く!

愛猫を失う辛さに押し潰されてしまって日常生活すらままならなくなるペットロスに苦しむ飼い主さんは増加しています。

辛いものは辛いですし、悲しい事は悲しいので猫と死別した時は我慢せずに気の済むまで泣くという事も大切と言えます。

思い切り泣いた後に立ち直り愛猫との暮らしを良い思い出として胸にしまって歩き出しましょう。

猫の死にまつわる疑問

猫は死ぬときに姿を消すという話しを聞いた事はありませんか?

昔から『猫は死に際を人に見せない』とか『死期を悟ると自分からいなくなる』と言われていますが、これはどういう意味なのでしょうか?

確かに交通事故などの突発的な死の場合を除いて猫が人目につく所で死んでいる姿は見ません。

猫が死ぬときに姿を消す理由は?

飼い猫の場合、急に姿を消したと思ったら縁の下や何かの物陰でひっそりと死んでいるのを見つけるケースがあります。

具合の悪い猫の最期を看取ろうとしているのに肝心の猫は家を抜け出して物陰で死んでいるのですから『死期を悟り姿を消した』と言われるやうになったのでしょう。

ところが、実際にはそれは人間の考えすぎで猫に限らず具合が悪かったり弱っている時に姿を消すのは動物の本能なんです。

野生の猫は体調が悪くても限界ギリギリまで元気を装います。

それこそ足の一本くらい折れていても平気な顔をしているくらいです。(もちろん痛いです。)

自然治癒能力が高いというのも一つの理由ですが、野生で弱った姿を見せる事は敵に自分の弱点を教えているようなものだからです。

これは飼い猫の場合でも同じで、飼い主が猫の異常に気付いた時には既に手遅れという事も少なくありません。

猫が死ぬときに姿を消すという事の真相は習性なんです。

我慢強い猫は野生の生活では怪我や病気で体が弱った時には穴の中や物陰にジッと隠れ敵の目に付きにくい状態にします。

そして体調の回復を待つんです。

この習性が飼い猫になっても残っているので猫は死ぬ時に姿を消すという事になるんですね。

回復を待っていた猫が結果的に回復する事が出来ずに命を落としてしまったというのが事の本末なんです。

見知らぬ猫が道路で死んでいたら?

もしも見知らぬ猫が道路で死んでいたら、なにか出来る事があるのでしょうか?

猫の死体を見つけた時は連絡をすれば各自治体で引き取ってくれます。

ただ、見つけた場所によって管轄が異なるので、連絡先がわからない場合には地域の清掃局に問い合わせてみましょう。

道の管轄
・宅地
・私道
・所有地
・都道府県道
・河川敷
地域の清掃事務所
・区道
・市道
役所の土木課
・国道 国土交通省各国道事務所

さいごに

必ず訪れる猫の死は飼い主さんがいつまでも悲しみ日常生活も出来ないほどに体を壊してしまったりすると、結果的に『猫を飼った事が不幸だった』という事になってしまいます。

アナタが猫を飼ったのは不幸になる為ではなく幸せになる為だったはず。

愛猫の死と向き合う事も飼い主の義務です。

この世に生を受けた者は例外なく土に還る時がやってきます。

猫と暮らした時間はアナタにとっても猫にとっても幸せだったはずですので、同じ時間を生きた事とそばに居てくれた事に感謝して愛猫の死と向き合いましょう。

  • この記事を書いた人

D.yu-ya

猫や犬、生き物全般が好きで猫を飼っていました。 愛猫が他界した事で現在はペットを飼っていないのですが ブログという形でペットについて書いていきたいと思い このブログをスタートしました。 不定期更新ではありますが、よろしくお願いします。

-猫の話し

Copyright© ペット情報館 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.