猫の話し

猫の寿命!世界一の長生き猫は何歳?世界2位の猫と驚きの共通点が!

投稿日:

猫の寿命!世界一の長生き猫は何歳?世界2位の猫と驚きの共通点が!猫の寿命というのは猫の年齢!長寿猫が増えている!?年齢毎の変化とは?の記事でも書いているように

現在では非常に長生きする猫が増えている状態で犬よりも平均寿命が長いんです。

『長生きって言っても限界はあるでしょう?』

その通りで、猫にも人間にも寿命の限界がありますので無限に生きる事は出来ません。

とは言っても中には他の猫よりも長く生きる個体が存在するのも事実で、驚くような年齢まで生きた猫がいます。

世界一の長生き猫の年齢は一体何歳なのでしょうか?

世界一の長寿ネコは何歳?

neko
現在までで記録されている猫の長寿世界記録は38歳3日生きたクリームパフという猫です。

クリームパフちゃんはアメリカ・テキサス州で飼われていて1967年に生まれ2005年まで生きたという長寿猫です。

2017年現在、世界一長く生きた猫としてギネス記録に認定されているのですが、驚くことにクリームパフちゃんには同居していた猫がいてその猫もまた長寿猫だったんです。

クリームパフちゃんの同居猫はグランパという猫で1964年に生まれ1998年まで実に34年生きた猫なんです。

世界1位クリームパフと世界2位グランパ

クリームパフちゃんよりも先に生まれたグランパちゃんは当時の長生きの世界記録であったイギリスの『マ』という猫(1923年-1957年)が記録した34歳1日という世界記録を更新する34歳2か月という新記録を打ち立て天寿を全うします。

その後、残されたクリームパフちゃんは生き続けてグランパちゃんの世界記録を更新してしまったんです。

同じ時期に同じ屋根の下で同じ飼い主の飼われていたクリームパフちゃんとグランパちゃん。

世界1位と2位の長寿猫には同じ屋根の下に暮らしていたという驚きの共通点があったんですね。

スポンサードリンク

現在の長寿猫は何歳なの?

クリームパフちゃんもグランパちゃんも天寿を全うして現在はこの世にはいませんので彼らの生きた年齢は今後伸びる事はありません。

では、現在も生き続けている存命の猫の中で最も長生きをしている猫は何歳なのでしょうか?

それはイギリス・ゲーツヘッドに住む『Nutmeg』という猫で年齢は推定で32歳と言われています。

Nutmegは野良猫出身で現在の飼い主の元に現れた時期から考えると2017年で32歳であろうという不完全な状況のため残念ながら存命の長寿猫としてギネスには認定されていません。

最新情報
推定32歳の長寿猫のNutmegが2017年8月下旬に心不全により天寿を全うしました。

正式にギネスに認定されている現在の長寿猫はアメリカオレゴン州に住むコーデュロイという猫です。

コーデュロイは1989年8月1日生まれで現在28歳で記録上では世界最長寿の現存猫です。

長寿猫の日本記録は?

世界の長寿猫を見ていると日本での長寿猫は何歳だったのかも気になりますので調べてみました。

日本の長寿猫の1位はなんと36歳まで生きた『よも子』という猫です。

よも子ちゃんは青森で飼われていて1935年から1971年まで36年間生きた長寿猫です。

ギネスには認定されていないのですが世界2位のグランパちゃんよりも長く生きた猫なんです。

よも子ちゃんはテレビでも取り上げられ、上野動物園から表彰され有名になった猫だそうです。

生まれたのが戦前という事もあって確かな出生の記録がなくギネスには登録されなかったのですが事実上の世界2位なのかもしれません。

猫の平均寿命は年々伸びているそうで、現在では13歳程度生きる猫は珍しくないのですが、それにしても20年を超える猫は稀です。

そう考えると30歳を超える猫というのがいかに長生きな猫なのかがわかりますよね。

スポンサーリンク

その他の世界一の猫たち

1位
長寿の世界一が38歳という事は書きましたが、他にはどんな世界一の猫が存在するのかをまとめてみたいと思います。

いろいろ調べていくと猫にもたくさんの世界一の記録がある事がわかりました。

世界一ネズミを捕った猫

世界一ネズミを多く捕獲した猫はイギリスのタウザーという猫で、その数なんと28,899匹!

1963年から1987年の間に捕ったネズミの数です。

タウザーは蒸留所で働いていた猫で大切な原料の大麦を食べにくるネズミをことごとく捕獲していたと言われています。

世界一ヒゲが長い猫

猫のヒゲは平均して7~9センチなのですがフィンランドのミッシという猫のヒゲの長さはなんと19センチ!

普通の猫のヒゲの場言い以上の長さです。

世界一高い所から着地した猫

猫の三半規管の優秀さは周知の事実で高い所から飛び降りるのが得意という事は知っていると思いますが

高さが10メートルを超えるとさすがの猫といえども無事かどうかの保証はありません。

そんな中で世界一高い所から着地を決めた猫は76メートルという高さです。

1939年にアメリカのミルサップという人物が小型の輸送機でダラスの空港を離陸した時に機内の荷物の上に猫を発見します。

ミルサップが機首を少し下げた時に猫は地上へ向かって飛び降りたと言います。

幸運にも下は芝生だったので猫はそのまま悠々と歩いて去っていったという事です。

さいごに

世界の長寿猫について書いてきましたが、実は正式な記録になっていないけれど30歳を超えている猫というのは、まだまだいるのかもしれません。

平均寿命は年々伸びているのですから、いつか38歳3日という記録を破る猫が現れるはずです。

アナタの愛猫は何歳ですか?

  • この記事を書いた人

D.yu-ya

猫や犬、生き物全般が好きで猫を飼っていました。 愛猫が他界した事で現在はペットを飼っていないのですが ブログという形でペットについて書いていきたいと思い このブログをスタートしました。 不定期更新ではありますが、よろしくお願いします。

-猫の話し

Copyright© ペット情報館 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.